レンタカーを500円で スノボの雪焼け対策

【絵本レビュー】5歳頃に読んでいた絵本とちょっとした感想

スポンサーリンク

そろログの絵本レビュー連載、管理人コトーが5歳頃に読んでいた絵本と、大人になってもその絵本について覚えていることや当時の感想などをまとめていきます。

5歳くらいに読んでいた(読み聞かせされていた)絵本は段々、文字も多くなってきていました。

そのころは福岡にいて、おじいちゃんから絵本が送られてくるのを楽しみにしていたなあ…。

凡例
楽しいストーリー わぁ!と面白い絵本
絵がきれい きれいな絵が目を引く絵本
悲しいストーリー きゅっと心が痛む絵本
ミリオンセラー Wikipediaのミリオンセラーの絵本一覧に掲載されている絵本
おすすめ コトーがお気に入りだった絵本
コトー
コトー

この記事は「5歳」くらいに読んでいた(読み聞かせされていた)絵本についてです

スポンサーリンク

みつばちマーヤの冒険

絵がきれい

みつばちマーヤの冒険 (小学館児童出版文化賞受賞作家シリーズ)
小学館
¥1,760(2020/07/24 21:30時点)
素晴しい画家になるより、花や虫の言葉がわかる画家になりたい……“プチ・ファーブル”と激賞された画家・熊田千佳慕が5年の歳月をかけ、精緻で繊細な筆致で描いた感動の名作絵本

◆作品情報
作者:ワルデマル・ボンゼルス
絵:熊田千住慕
出版社名:小学館
初版:1996年10月

POINT
まるで図鑑のような繊細なタッチで描かれたみつばちマーヤの冒険物語。花や昆虫の描写が美しいです。
子どもながらに「この絵本は他とは違う絵だなあ」と思ったのを覚えています。なお、熊田千佳慕さんはグラフィックデザイナーの熊田五郎さんが絵本作家として活動される際のペンネームです。
スポンサーリンク

スズの兵隊

悲しいストーリー

スズの兵隊 (大型絵本)
岩波書店
¥1,650(2020/07/24 21:30時点)
しっかり者のスズの兵隊はかれんなバレエの踊り子に淡い恋ごころを抱きますが、運命のいたずらが待ちうけていました…。アンデルセンの不朽の名作が,美しく詩情豊かによみがえります。

◆作品情報
絵:マーシャ・ブラウン
訳:光吉夏弥
出版社名:岩波書店
初版:1996年11月

コトー
コトー

アンデルセンの不朽の名作、スズの兵隊。
スズの兵隊とバレエの踊り子の恋の物語です。
紙の踊り子が燃えてしまい、兵隊もハート型の小さなスズのかたまりになってしまう最後のシーンはただただ悲しいです。

スポンサーリンク

きつねのぱんとねこのぱん

楽しいストーリー おすすめ

きつねのぱんとねこのぱん (絵本といっしょ)
国土社
¥1,540(2020/07/24 21:30時点)
きつねと、ねこはパン屋さんです。ある日、自分の作ったパンより、おいしいパンがあると聞いて…。楽しいパン屋さんのお話。

◆作品情報
文:小沢正
絵:藤枝リュウジ
出版社名:国土社
初版:1996年12月

コトー
コトー

読み終えた後とてもほっこりするお話です。
きつねもねこも相手のパンのほうが美味しいと思い込み体調を崩して入院してしまいますが、病院で再会して仲良くなり最後は一緒にパン屋さんを開きます。

スポンサーリンク

トレバー、がんばって

トレバー、がんばって
ほるぷ出版
¥166(2020/07/24 21:30時点)
大好きなおばあさんが病気になり、トレバーはお見舞いのプレゼントをしようと考えた。でもトレバーが持っているのは、木の枝と黒い石とひもとふたつの赤い木の実だけ。いったいどうやったら、すてきなプレゼントがつくれるの?

◆作品情報
作者:ロブ・ルイス
訳:はしもとめぐみ
出版社名:ほるぷ出版
初版:1996年2月

コトー
コトー

いまはもう販売されていない絵本です。中古ではわずかに在庫があるようです。
何度も失敗をしながらおばあちゃんへのプレゼントを考えたこと、失敗続きのトレバーに対するおばあちゃんの優しい言葉が心に残ります。

スポンサーリンク

がまんだがまんだうんちっち

がまんだがまんだうんちっち (えほん・ドリームランド 9)
岩崎書店
¥48(2020/07/24 21:30時点)
みおくんは、学校の帰り道、おしりがムズムズしてきました。いろいろ、トイレをさがしますが、もう、がまんができません。さあ―。

◆作品情報
著・イラスト:梅田 俊作、梅田 佳子
出版社名:岩崎書店
初版:1981年7月

コトー
コトー

うんちが我慢できなくなってしまったみおくんの物語。おかあさんの優しさがしみいります。
私も学生のころ、早朝腹痛を起こしてしまい半泣きでたまごやさんのトイレを借りたこともありました…。

スポンサーリンク

エルマーのぼうけん

楽しいストーリー おすすめ

エルマーのぼうけん (世界傑作童話シリーズ)
福音館書店
¥107(2020/07/24 21:30時点)
年取ったのらねこからどうぶつ島に囚われているりゅうの子どもの話を聞いたエルマーは、りゅうの子どもを助ける冒険の旅に出発します。どうぶつ島ではライオン、トラ、サイなど恐ろしい動物たちが待ちうけていました。エルマーは、知恵と勇気で出発前にリュックにつめた輪ゴムやチューインガム、歯ブラシをつかって、次々と動物たちをやりこめていきます。エルマーはりゅうの子どもを助け出すことができるのでしょうか?
◆作品情報
作者:ルース・スタイルス・ガネット
絵:ルース・クリスマン・ガネット
訳:わたなべしげお
出版社名:福音館書店
初版:1963年7月

コトー
コトー

絵は少なめですが、わくわくする冒険物語。
シリーズで、エルマーのぼうけん、エルマーとりゅう、エルマーと16ぴきのりゅうがあります。
毎日1章ずつ読んでもらっていました。

スポンサーリンク

おしゃべりなたまごやき

楽しいストーリー おすすめ

おしゃべりなたまごやき (日本傑作絵本シリーズ)
福音館書店
¥325(2020/07/24 21:30時点)
たまごやきが大好きな王さまがいました。ある日、王さまは散歩の途中で鶏小屋からにわとりを逃がしてしまいます。もちろんお城は大騒ぎ! にわとりを逃がした犯人さがしがはじまりますが、見つかるわけがありません。犯人が見つからないまま、晩ごはんの時間がやってきました。王さまが大好きな目玉焼きにナイフをいれると、目玉焼きの中からふしぎな声がきこえてきました。その声をきいて王さまはびっくり! さてさて、犯人は見つかるのでしょうか?

◆作品情報
作者:寺村輝夫
絵: 長新太
出版社名:福音館書店
初版:1972年12月

コトー
コトー

大好きだった絵本TOP5に入る絵本。
にわとりを逃がしてしまうお茶目な王様と、「知らない」といううそがいつバレるのかハラハラドキドキの展開が面白いです。
それにしても卵にすべてばらされてしまうとはびっくりです(笑)

スポンサーリンク

きょうはなんのひ?

楽しいストーリー おすすめ

きょうはなんのひ? (日本傑作絵本シリーズ)
福音館書店
¥1,320(2020/07/24 21:43時点)
朝、学校に行くまみこはおかあさんに、「きょうはなんのひだか、しってるの?……しらなきゃかいだん三だんめ」と謎のことばを残して玄関をでていきました。おかあさんが階段を見ると、そこには赤いひもで結ばれた手紙がありました。手紙には「ケーキのはこをごらんなさい」と書いてありました。箱の中にはまた手紙……。次々と手紙を見つけていったお母さんが最後に見つけたものは?親と子の間に流れる温かい心づかいを描いています。

◆作品情報
作者:瀬田貞二
絵:林明子
出版社名:福音館書店
初版:1979年8月

コトー
コトー

私もまねして両親に手紙を仕掛けて遊んでいました。
両親の結婚記念日を思うまみこの優しい心遣いが素敵なストーリーです。

スポンサーリンク

ひとまねこざる

ミリオンセラー

ひとまねこざる (岩波の子どもの本)
岩波書店
¥880(2020/07/24 21:30時点)
知りたがりやのこざるのジョージは,動物園からにげだします.レストランの台所にとびこんでおさらをあらったり,高いビルの窓ふきそうじをしたりしましたが,そのうち映画俳優になりました.

◆作品情報
作者:H.A.レイ
訳:光吉夏弥
出版社名:岩波書店
初版:1979年8月

コトー
コトー

H.A.レイ夫妻のひとまねこざるシリーズ。
ヴァイパー・インタラクティヴによって1998年から出版されているおさるのジョージシリーズは、ひとまねこざるシリーズが原案となっています。
いたずら好きのジョージから目が離せません。

スポンサーリンク

まとめ

5歳のころに読んでいた(読み聞かせをされていた)絵本9冊について書きました。
私のお気に入りだった絵本おすすめは以下の4冊です。

きつねのぱんとねこのぱん (絵本といっしょ)
国土社
¥1,540(2020/07/24 21:30時点)
きつねと、ねこはパン屋さんです。ある日、自分の作ったパンより、おいしいパンがあると聞いて…。楽しいパン屋さんのお話。
エルマーのぼうけん (世界傑作童話シリーズ)
福音館書店
¥107(2020/07/24 21:30時点)
年取ったのらねこからどうぶつ島に囚われているりゅうの子どもの話を聞いたエルマーは、りゅうの子どもを助ける冒険の旅に出発します。どうぶつ島ではライオン、トラ、サイなど恐ろしい動物たちが待ちうけていました。エルマーは、知恵と勇気で出発前にリュックにつめた輪ゴムやチューインガム、歯ブラシをつかって、次々と動物たちをやりこめていきます。エルマーはりゅうの子どもを助け出すことができるのでしょうか?
おしゃべりなたまごやき (日本傑作絵本シリーズ)
福音館書店
¥325(2020/07/24 21:30時点)
たまごやきが大好きな王さまがいました。ある日、王さまは散歩の途中で鶏小屋からにわとりを逃がしてしまいます。もちろんお城は大騒ぎ! にわとりを逃がした犯人さがしがはじまりますが、見つかるわけがありません。犯人が見つからないまま、晩ごはんの時間がやってきました。王さまが大好きな目玉焼きにナイフをいれると、目玉焼きの中からふしぎな声がきこえてきました。その声をきいて王さまはびっくり! さてさて、犯人は見つかるのでしょうか?
きょうはなんのひ? (日本傑作絵本シリーズ)
福音館書店
¥1,320(2020/07/24 21:43時点)
朝、学校に行くまみこはおかあさんに、「きょうはなんのひだか、しってるの?……しらなきゃかいだん三だんめ」と謎のことばを残して玄関をでていきました。おかあさんが階段を見ると、そこには赤いひもで結ばれた手紙がありました。手紙には「ケーキのはこをごらんなさい」と書いてありました。箱の中にはまた手紙……。次々と手紙を見つけていったお母さんが最後に見つけたものは?親と子の間に流れる温かい心づかいを描いています。

もし、どれか一冊選べ!と言われれば、おしゃべりなたまごやきを選びます!
王様の味方になって考えるのか、にわとりがいなくなってしまって大騒ぎしている人の気持ちで考えるのかでいつもハラハラしていました。

5歳頃はええーーー、どうしよう!とか、ドキドキする絵本が好きだったみたいです。

以上、コトーでした!

絵本
スポンサーリンク
この記事が気に入ったらシェアしてね!
コトーをフォローする
そろログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました