レンタカーを500円で スノボの雪焼け対策

日焼けしたくない登山初心者の会社員が初富士山で準備するもの

スポンサーリンク

日本が誇る霊山「富士山」。

日本人たるもの一度は登らねばという謎の使命感の下、ぶっつけ本番で登ってきました。
ただそもそも登山自体初めてだったので、この富士山登山にあたって準備したものをまとめました!

スポンサーリンク

新たに購入したもの

【1】トレッキングシューズ(モンベル)¥19,764

・ツオロミー ブーツ Women’s

スニーカーでも行けるという話も聞いてはいたのですが、やはり不安でトレッキングシューズを購入。
モンベルは日本のアウトドアブランドで、安価に高性能なアイテムが手に入るのでスノーボードの際にもとても重宝しています。
今回購入したのは以下のトレッキングシューズ。
ゴアテックスのトレッキングシューズがこの値段で手に入るのは驚きです。

仕事が忙しく、試し履きできないままぶっつけ本番で履いていってしまいました。
ただ、靴擦れはせず、スニーカーで行った同行者が下山の際につま先の痛みで苦しんでいたのでつくづく購入していってよかったなと思いました。

足の甲が薄く足の指が長いので合う靴があまりないのですが、このトレッキングシューズは大丈夫でしたよ。
普段24.5の靴を履いていて、購入したサイズは26.0です。
トレッキングソックスを履くのでちょっと大きめサイズが無難です。

【2】トレッキングソックス(モンベル)¥1,620

・mont-bell WIC.トレッキングソックス Women’s

トレッキングシューズ同様、モンベル製品を購入。
トレッキングソックスは通常の靴下よりかなり分厚く、かつハイカットのトレッキングシューズを履いても靴擦れしないよう長めになっています。

https://webshop.montbell.jp/goods/disp.php?product_id=1118208
※公式サイトです。

Amazonなどでは取り扱いがありません。。

通販で買うのであれば、厚手のトレッキングソックスを買うようにしてください。

冬の時期に屋外で長時間いなくてはいけないようなときにも重宝するので、1足持っていて損はありません!

【3】レインウェア(LOGOS)

・LOGOS レインスーツファイン

これは購入するか最後まで悩みました。
天気予報とにらめっこして、雨予報じゃないから買わなくてもいいか・・・と思ったり。
ただ、山の気候は急変しやすいということ、富士山の山頂は夏でも気温1桁台、登山では最悪の場合レインウェアが防寒着の代わりになるということ、この2点を考えて結局購入していきました。

とはいっても高級なものを買うつもりはなかったので上下5000円以内でそれなりな品質のもので探した結果これ。

LOGOSのレインスーツファインです。
サイズ感としては、164cm女でMサイズが少し大きいくらいでちょうどよかったです。

スポンサーリンク

元々持っていたもの

【1】フェイスカバー(日焼け防止)

日焼け防止アイテムです。
富士山といえば、3776mの日本で一番高い山。
普段生活しているより3776mも太陽に近い・・・と思えば、こういうアイテムは必須です!!!

【UVカットフェイスカバーB型】

(レディース)

UVカットフェイスカバー (フェイスマスク)B型シルバーグレー 【テニス・登山・スポーツ観戦などに】
White Beauty(ホワイトビューティー)
¥2,948(2020/07/23 23:56時点)
◆息苦しくならない工夫…鼻の下に大きな呼吸口

(メンズ)

自分は肌が弱いようで焼けると本当にひどい目にあいます。発疹ができて、体調を崩し、しばらく寝込む羽目に。。。
残念なことに肩の一部が出ていたようで肩の一部だけ細く焼けて真っ赤になってしまったのですが、フェイスマスクのおかげで顔、首ともに日焼けはしませんでした!
もちろんこれでなくても構わないとは思いますが、耳の日焼け対策もできる点、耳にかけるゴムが付いていてずれにくい点、べりべりで後ろでぎゅっと固定できる点で、登山の際にもこのフェイスマスクはおすすめですよ~。さらに鼻、口の部分があいているので、息苦しさも軽減されています。
ちなみにスノーボードの際にも日焼け防止で使用しています( *´艸`)

なおこのシリーズのA型はこちら。

【UVカットフェイスカバーA型】
(レディース)

息苦しくない UVカットフェイスマスク 顔や首の日焼け防止 フェイスカバー (ブラック)
White Beauty(ホワイトビューティー)
息苦しくない(鼻の下に通気口)、ずれない(顔のラインにあった立体縫製)・・・特許取得品

(メンズ)

息苦しくない UVカットフェイスカバー A型 (男性用) (グレー)
White Beauty(ホワイトビューティー)
¥2,530(2020/07/24 10:13時点)
UVカット率98%の紫外線対策用フェイスマスク(フェイスカバー)男性用サイズ

B型と違い、こちらは耳カバーがありません!

こちらはC型です。

【UVカットフェイスカバーC型】
(レディース)

息苦しくないUVフェイスカバーC型(UVカットフェイスマスク) グレー(ペイズリー)
White Beauty(ホワイトビューティー)
¥3,124(2020/07/24 01:11時点)
顔や首の日焼け防止(UVカット率98%以上の機能性生地使用)シミのできやすい頬部は生地が二重!

(メンズ)

息苦しくないUVフェイスカバーC型 男性用 (ブラック(無地))
White Beauty(ホワイトビューティー)
顔や首の日焼け防止(UVカット率98%以上の機能性生地使用)シミのできやすい頬部は生地が二重!

さらに、口の部分まで開くようになっています。
正直、B型も鼻部分は開いているものの、酸素の薄い富士山登山で途中若干苦しかったのは否めないのでこのC型でもいいかもしれません!

【2】帽子

・タバルア SURF HAT STANDARD

ウィンドサーフィン用の濡れても平気なサーフハットです。
顎ひもが付いていて絶対ずれないこと、首の日焼け防止のサンシェードが付いていること、万が一雨が降っても平気なこと、から持参しました。
海用なので当然UV対策としては十分です。

これ、海用とはいえど、登山やBBQなど様々なアクティビティで使えるので便利ですよ~~。
もちろん洗えるのも◎です( *´艸`)

TAVARUA(タバルア) スタンダード サーフハット TM1005 ネイビー 59cm
TAVARUA(タバルア)
¥4,653(2020/12/02 06:11時点)
機能性抜群の定番スタイル。コストパフォーマンスタイプ。

【3】日焼け止め

・アリィー

アネッ〇などもいいのですが、服につくと色が変わってしまうのが嫌で・・・その点アリィーは服の色も変わらず、肌につけてもあまり閉塞感もなく軽いつけ心地なので気に入っています。

【4】手袋

手袋もあった方がいいです。
夏でも山頂の気温は1桁台なので、厚手のものをおすすめします。
自分は吉田口ルートから登りましたが、途中、岩をよじ登るような箇所もあったので手袋を持って行かない方は代わりに軍手があるといいかもしれません。

そして、手袋は紫外線対策にも使えます!
やはり富士山の紫外線は非常に強かったので、持参してよかったと思っています。

★安価なタイプ

アウトドアグローブ 保温防風防寒手袋 サイクルグローブ タッチパネル対応 滑り止め付き 登山グローブ トレッキング サイクリング 男女兼用 通勤 通学 秋冬用 …
ELOKI
【タッチパネル対応】全5指はタッチパネル対応できます。導電性に優れている材料を採用してタッチ感度は抜群、手袋をつけたままでスマホやipadなどのタッチパネル操作が可能です。
厚手:〇
タッチパネル対応:〇
通気性:×

★やや高価なタイプ

イスカ(ISUKA) ウェザーテック トレッキンググローブ ロイヤルブルー ロイヤルブルー M
イスカ(Isuka)
¥3,630(2020/07/24 16:10時点)
PF;生地 : 甲側/ナイロン(ウェザ-テック)・平側/人工皮革
厚手:〇
タッチパネル対応:〇
通気性:〇

– – –

いかがでしたでしょうか。
往復10時間以上かかってしまい、非常にハードでしたが、山頂から見た下界、雲海の美しさは忘れられません。
しんどくて足が動かないというのも初めて経験し、何人もの方に「立ち止まるとつらくなるから足をとめちゃダメ」「ガンバッテ(外国の方)」「あともう少し!」と励まされました。

でもこの装備で日焼けは自分のミスで出てしまっていた肩の一部だけです(笑)

登山の準備をされている方はぜひ参考にしてみてくださいね。

一人旅
スポンサーリンク
この記事が気に入ったらシェアしてね!
コトーをフォローする
そろログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました